読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Carpe diem ~シンガポール留学記~

理系大学院生のシンガポール国立大学留学記。ときどきサイクリング。トビタテ!留学JAPAN第五期生

シンガポール国立大学の学食。けっこういける その2

日本では寒波の影響により、各地で初雪を観測したそうですね。

こちらは毎日真夏日で、室内との温度差で体調を崩しかけているところです。半袖シャツにカーディガンを羽織り、白衣を着ても室内では凍えています。どうしたもんでしょう。どうせ寒いなら真冬の北風にさらされた方がマシかもしれませんね。対策法はいろいろあると思うので、悪化するようであれば何か考えたいと思います。

 

食堂にはクリスマスを意識した飾り付けがなされていましたが、何故が余計に暑く感じました。気温の変化で月日の移ろいを感じてきた人間にとっては、とても不思議な状況なんだと思います。

f:id:carpediem_onk:20161216182235j:plain

研究の方は守秘義務もあり、あまり詳細を書くことはできないのですが、PLAの化学合成をおこなって所望の機能を持たせた進化型PLAを作りましょう、という段階です。ところが、合成に必要な材料の手配が間に合っていないということで、少し作業がストップしています。来週にも再開できる見込みなので、スムーズにいくことを願っています。作業をリードしてくれているJustinがとってもナイスガイでよかったです。あと英語がめちゃくちゃ聞きとりやすいので、本当に助かります。そんな感じで、年末もバリバリ研究できればと思ってます。

 

近況報告はこんなところで、タイトルにあるようにNUS学食第二弾いきましょうか。偏ってますが(笑)

前回の記事はこちらから

 

carpediem-onk.hatenablog.com

 

 

まずはインドカレーです。ご飯頂戴とお願いするとカレーのチョイスを聞かれるので、見た目でチキンっぽいのと野菜っぽいのを選びました。店員のおっちゃんに「プラタは?ねぇプラタは食べないの?安いのに。」と押されてプラタも追加です。しめて5.3SGD=434円

https://www.instagram.com/p/BNO-RfGDq0a/

too spicy for me, but tasted good #NUS #Singapore #dinner

美味しかったんですが、失敗したのは辛さを聞かなかったことです。僕には辛すぎました。この日に限って水をもってきていなかったので、大変なことになりました。(日本みたいに水のサービスはない、らしい。)

 

こちらはインドネシア料理です。チキンレッグに甘めのソースが非常によく合っていました。ご飯にはカレーをかけてもえらます。チキンライスに並ぶお気に入りです。

こちらは4.2SGD=344円、安いですよね。

https://www.instagram.com/p/BNouUOiDlgA/

#dinner #indonesianfood #NUS #Singapore #delicioussource

僕はインスタグラムにいろいろ写真を投稿するのですが、これらの料理の写真が最も「いいね」が付きやすいことに少し不満です。自転車に乗ってたどり着いた美しい景色より、チキンライスの写真にたくさんの関心が行くのが不満なのです。チキンライスに負けない美しい写真を撮りたいと思います。

 

こちらもインドネシア料理です。メニュー表には"Ikan bawal penyet"とありました。Ikan bawalはシマガツオという魚のことらしいです。たぶん。内容はシマガツオの丸揚げ、オムレツ、揚げ豆腐のようながんもどきのような何か、ごはん。

これで5.5SGD=450円

https://www.instagram.com/p/BNrHCUWDZeK/

Indonesian dinner again! Ikan bawal penyet #dinner #indonesianfood #Singapore #NUS

美味しい魚料理がいただけて満足でした。身がふっくらしていて脂も程よく、丸揚げなので骨まで食べられるというお得感。オムレツは冷たいゴムシートみたいで、追加しなければよかったと後悔。揚げ豆腐は日本のそれと同じような感じで美味しかったです。

 

さて、日本食の出番です。チキンカツライス4SGD=327円

メニュー表に味噌汁が一緒に書いてあったのですが、品切れでもらえませんでした。味噌が恋しいです。

https://www.instagram.com/p/BN6mpnEjuHH/

チキンカツ丼...らしいLet's taste chicken katsu-don #dinner #NUS #Singapore #katsudon #カツ丼

肝心の味ですが、海外で食べる日本食として考えれば合格だと思います。少し脂っこい印象はありましたが、おおむね「それっぽい」味にはなっていました。ソースを頑張ればもっとおいしくなれるはず。

 

今回は以上です。これまでに中華料理がほとんど出てこないのは、僕が辛い料理があまり得意ではないからです。好きなんですが、すぐお腹を壊すリスクを冒したくないということです。麺系ならいけそうなので、そのうちご紹介しますね。