読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Carpe diem ~シンガポール留学記~

理系大学院生のシンガポール国立大学留学記。ときどきサイクリング。トビタテ!留学JAPAN第五期生

シンガポール生活始まりました2

前回の続きを書きたいと思います。

そのまえに、このシンガポール留学に合わせて急きょ購入した、

GoPro hero5 sessionでとった映像をそのまんま動画にしたのを貼っておきます。

www.youtube.com

何の変哲もないタイムラプスとなってます。150倍速で日が暮れるタイミングで撮りました。GoProでとった動画を編集するソフトがあったんですが、なんとなく使い方がわかったので素材が増えてきたらもう少し凝ったものをつくれればいいかなあと。

 

それで、前回は奨学金(トビタテ!留学JAPAN)に採用されたところまでを書きました。

そこまでは順調だったんです。そこまでは。

 

 

ちょっと気が変わったので詳細に書くことはやめて、箇条書きにしておきます。

・NUS(シンガポール国立大学)の教授に対してこちらの教授から次の手続きについて問い合わせる

・だいぶ経って連絡が来る

・(入学などの)手続きを始める。この時点で留学開始1ヶ月前。さすがに焦る

・結局、手続きが間に合わず10月末の受入れになる。

 

すこし留学期間は短くなってしまいましたが、無事このように受け入れてもらって、何事もなく生活できていることに感謝しています。何事も早め早めの対応が大事ということは学びました。

 

一難去ってまた一難、今は留学計画変更申請というものに苦心しております。留学期間が短くなった影響で、僕の留学計画に変更が生じました。もちろん勝手に計画を変えてはいけないので、トビタテ!の事務局に変更申請をするのです。

審査のポイントは

「当初の計画の質が変更後の計画でも担保されているか」

ということです。

僕の場合は予定していたインターンシップを取りやめることにしてしまったので、その代わりとなる活動をなんとかしましょうというところが最大の焦点になっています。

これは、現在進行形で案を考えているところです....。I do my bestですね。

 

はい、ここまでシンガポール要素なしでやってきたので次からはいろいろ紹介できればと思います~